Google 主催プログラム

Google は、あらゆるタイプの学生を対象とした多分野にわたる各種プログラムを世界中で提供しています。大学入学前の学生向けの夏季コーディング プログラムから、学位を取得してこれから経験を積もうという方のための研修プログラムまで、いずれのプログラムも、参加者の意欲を引き出し、参加者が成長することを目指しています。Google が主催するすべてのプログラムは、Google for Education サイトのプログラムのページでご覧になれます。

Computer Science Summer Institute(CSSI)

3 週間にわたって開催されるこの夏季プログラムでは、技術系の職業に関心を持つ、高校を卒業した方たちを Google に招待します。参加者は、技術業界について学び、スキルを身に付けて、交流の輪を広げることができます。

AdCamp

AdCamp プログラムは、大学生を対象とした共同プログラムです。Google の広告営業や広告サービス業務、Google の広告プロダクトの概要、広告業界に関する知識などを中心に取り上げます。

Engineering Residency

まもなく大学を卒業する 4 年生(または卒業後エンジニアリング業界に就職して 1 年未満の方)を対象とした Engineering Residency プログラムは、技術職のキャリアに弾みをつけてくれます。

Brain Residency

理学士号を取得した大卒者、または STEM 分野(コンピュータ サイエンス、数学、統計など)で同等の経験を積んでいる方向けの Brain Residency は、修士課程または博士課程と同様に、1 年間で知識を深めていくプログラムです。受講者は、Google Brain チームから派遣される科学者と共同で作業し、実地研究の経験を積むことができます。

BOLD Immersion

大学生が対象の Building Opportunities for Leadership and Development(BOLD) Immersion では、最先端の技術やスマート ビジネス、優れたエキスパート達との出会いから変化が生まれるカルチャーを体験できます。

Ignite CS(EngEDU)

igniteCS は、コンピュータ サイエンス教育を通じて地域のコミュニティに変化をもたらしたいと考えている大学生のグループを支援します。

Applied CS(EngEDU)

コンピュータ サイエンスを専攻する大学生向けのプログラム、Applied CS with Android では、Android プラットフォームを使用して、データ構造、アルゴリズム、人工知能の概念を再考します。

Google Summer of Code

多くの国々で開催される Google Summer of Code では、大学生がメンターのチームと協力しながらオープンソース プロジェクトに参加できます。

Google Veterans Summit

米国の空軍、陸軍、海軍、沿岸警備隊、海兵隊を退役後、現在 MBA の取得を目指して通学している方を対象とした、1 週間にわたるプログラムです。ビジネススキルを磨き直して、民間の職場にスムーズに移れるようお手伝いします。

Public Policy Fellowship

インターネットや技術に関する政策に関心を持っている大学生、大学卒業生、および法学部の学生を対象とする奨学金制度で、さまざまな国で実施されています。ひと夏の間、こうした問題に関する公開討論にかかわっていただきながら、将来につながる学問的、専門的な関心や探究心も深めることができます。

Google 主催プログラム

Google は、あらゆるタイプの学生を対象とした多分野にわたる各種プログラムを世界中で提供しています。大学入学前の学生向けの夏季コーディング プログラムから、学位を取得してこれから経験を積もうという方のための研修プログラムまで、いずれのプログラムも、参加者の意欲を引き出し、参加者が成長することを目指しています。Google が主催するすべてのプログラムは、Google for Education サイトのプログラムのページでご覧になれます。

Computer Science Summer Institute(CSSI)

3 週間にわたって開催されるこの夏季プログラムでは、技術系の職業に関心を持つ、高校を卒業した方たちを Google に招待します。参加者は、技術業界について学び、スキルを身に付けて、交流の輪を広げることができます。

AdCamp

AdCamp プログラムは、大学生を対象とした共同プログラムです。Google の広告営業や広告サービス業務、Google の広告プロダクトの概要、広告業界に関する知識などを中心に取り上げます。

Engineering Residency

まもなく大学を卒業する 4 年生(または卒業後エンジニアリング業界に就職して 1 年未満の方)を対象とした Engineering Residency プログラムは、技術職のキャリアに弾みをつけてくれます。

Brain Residency

理学士号を取得した大卒者、または STEM 分野(コンピュータ サイエンス、数学、統計など)で同等の経験を積んでいる方向けの Brain Residency は、修士課程または博士課程と同様に、1 年間で知識を深めていくプログラムです。受講者は、Google Brain チームから派遣される科学者と共同で作業し、実地研究の経験を積むことができます。

BOLD Immersion

大学生が対象の Building Opportunities for Leadership and Development(BOLD) Immersion では、最先端の技術やスマート ビジネス、優れたエキスパート達との出会いから変化が生まれるカルチャーを体験できます。

Ignite CS(EngEDU)

igniteCS は、コンピュータ サイエンス教育を通じて地域のコミュニティに変化をもたらしたいと考えている大学生のグループを支援します。

Applied CS(EngEDU)

コンピュータ サイエンスを専攻する大学生向けのプログラム、Applied CS with Android では、Android プラットフォームを使用して、データ構造、アルゴリズム、人工知能の概念を再考します。

Google Summer of Code

多くの国々で開催される Google Summer of Code では、大学生がメンターのチームと協力しながらオープンソース プロジェクトに参加できます。

Google Veterans Summit

米国の空軍、陸軍、海軍、沿岸警備隊、海兵隊を退役後、現在 MBA の取得を目指して通学している方を対象とした、1 週間にわたるプログラムです。ビジネススキルを磨き直して、民間の職場にスムーズに移れるようお手伝いします。

Public Policy Fellowship

インターネットや技術に関する政策に関心を持っている大学生、大学卒業生、および法学部の学生を対象とする奨学金制度で、さまざまな国で実施されています。ひと夏の間、こうした問題に関する公開討論にかかわっていただきながら、将来につながる学問的、専門的な関心や探究心も深めることができます。